shattered-blog.com

投稿記事数[8950]以上!PC,ゲーム,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

[2014年11月28日発売開始] α6000(ILCE-6000)にホワイト(白)が追加 - ソニーのミラーレス一眼 [4Dfocusシステム]

更新日:

ブラックシルバーのみであったα6000(ILCE-6000)だが、ホワイト(白)が追加されるね。

α6000(ILCE-6000)にホワイト(白)が追加
α6000(ILCE-6000)にホワイト(白)が追加

2014年11月28日に発売されるとのこと。

α6000(ILCE-6000)は、ソニーのミラーレス一眼。

Eマウントであり、Aマウントとは直接の互換性はないが、マウントアダプター(LA-EA4)を装着すると、AマウントのレンズをEマウントでも使用でき、AFも可能。

ホワイトのカメラはブラックに比べ威圧感が少ないが、ミラーレスという威圧感のないカメラと相俟って、よりヨイだろう。

威圧感の少ないコンパクトカメラであるXZ-2でホワイトを選んだのも、ソレが理由。

OLYMPUS STYLUS XZ-2 ホワイト
OLYMPUS STYLUS XZ-2 ホワイト

一眼カメラは、キヤノン、ニコン、ミノルタ、コニカミノルタ、ソニーと持っているが、その大半はブラック(黒色)である。

反射を防ぐという意味でカメラは黒いというハナシがあるが、夏は高温になるなどの弊害もある。

特にα55(SLT-A55V)は熱に弱く、熱が原因でのダウンを何度か経験している。

α57(SLT-A57)α77II(ILCA-77M2)では、今のトコロ発生していないが。

α6000(ILCE-6000)4Dfocusシステム搭載モデルの三機種の一つで、強力なフォーカスシステムが特長。

コニカミノルタ時代の貧弱なAFシステム(遅い、焦わない)とは一変している。

4Dfocusシステムの三機種とは、

α6000(ILCE-6000)
α5100(ILCE-5100)
α77II(ILCA-77M2)

である。

いくら画質が良くても、フォーカスが焦わなければ、得られるのはただのピンボケ写真だ。

α5100(ILCE-5100)には、既にホワイトモデルがあるみたいね。

関連:α5100(ILCE-5100)が登場! (ソニーのミラーレス一眼の最新モデル)

SONY マウントアダプター LA-EA4
SONY マウントアダプター LA-EA4
posted on shattered-blog.com at 14.11.20
ソニー (2013-11-15)
売り上げランキング: 9,465



プレイステーション クラシック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
メガドライブミニ
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
メガドライブミニW
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録

-カメラ・写真
-, , , ,

Copyright© shattered-blog.com , 2020 All Rights Reserved.