shattered-blog.com

投稿記事数[玖阡(9000)]以上!PC,ゲーム,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

CPU対決!激重SQL編!(Phenom X3 8400 vs Core i5 650)

投稿日:

実行時間が70秒近くかかる激重クエリがある。

この実行に於ける、ハードウェアの違いによる差を調べてみた。

<マシン①>
OS:Debian 6.0.9
Apache:2.2.16
MySQL:5.1.73
CPU:Phenom X3 8400 (2.1GHz,3コア)

Phenom X3 8400 (2.1GHz,3コア)

MEM:4GB
HDD:ハードディスク(ソフトウェアRAID1)
NIC:100BASE
MySQLの設定変更アリ

<マシン②>
OS:Debian 7.4
Apache:2.2.22
MySQL:5.5.35
CPU:Core i5 650 (3.2GHz,4コア)

Core i5 650 (3.2GHz,4コア)

MEM:8GB
HDD:ハードディスク(ソフトウェアRAID1)
NIC:GbE
MySQLの設定変更ナシ

同じDBとSQL文を各々のマシンに入れ、SQL文が書かれたPHPファイルを別マシンから見る(=クエリ実行)方法をとった。

結果は...

マシン①:77.69秒
マシン②:34.09秒

何と半分以下に!

まぁ、①と②のOS、Apache、MySQLのバージョン、及び、MySQLの設定(/etc/mysql/my.cnf)が異なるので、単純にハードウェアの差とは言えないのであるが。

昔のCPUの3GHzと今のCPUの3GHzの処理能力が違うように、周波数の差以上に差が出ているのだろう。

なお、ハードディスクは何れも古いもので、両者の差はほとんどない。

なお、②は4コアであっても、以前3コアの時に書いたように、全てのコアを有効には使っていない。

4コア

CPU占有率は高い間、CPU1とCPU2のどちらか片方が使用されているだけであり、さらに、今回の場合は、2つのコア(CPU3とCPU4)は、ほぼ使われていない。

コア数の差(4-3=1個)は、あまり関係がないと思われる。

マシン①のCPUを2コアから3コアに替えたことがあるが、差はあまり生じなかった。

さらに、マシン②をSSDに換装すれば、より差が付くのか?

データの読み出しが多いのかそうでないのか、その処理の違いで、何を換装すれば効果が出るかは変わってくる。

しかし、それらを細かく見ていると時間がかかる。

よって、

「全部投入」がベストアンサーwww

今は、CPUもメモリもSSDも安いしね。

考えてる時間が長いと、その分の時給で新パーツが買えてしまうかもしれないよ(笑)

Intel Core i5 i5-650 3.20GHz 4M LGA1156 BX80616I5650
インテル (2010-01-12)
売り上げランキング: 31,716



プレイステーション クラシック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
メガドライブミニ
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
メガドライブミニW
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録

-コンピュータ, データベース

Copyright© shattered-blog.com , 2022 All Rights Reserved.