ハードディスクメンテナンス

投稿記事数[8730]以上!PC,旧ゲーム,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

カメラ・写真

サイバーショット DSC-HX60V が2万円台! 光学ズーム30倍(24-720mm) Gレンズ 光学式手ブレ補正

更新日:

常に一眼カメラと望遠レンズを持ち歩いているワケではない。

が、そんな時でも望遠を使いたい場合があるでしょ?

スマホのカメラだと望遠にならないし、普段、常時携行しているEX-ZR400も、光学ズームは12.5倍まで。

関連:EXILIM EX-ZR400(カシオのデジタルカメラ)を入手、レビュー

EXILIM EX-ZR400
EXILIM EX-ZR400(シルバー)

望遠というには、ちょっと弱い。

さらに望遠となると、

・15.8倍(超解像ズームOFF時)
・31.6倍(超解像ズームON時)

さらにデジタルズームONで63.1倍となるが、かなり画像が荒れるしね。

63.1倍(デジタルズームON時,等倍表示)
63.1倍(デジタルズームON時,等倍表示)

光学ズーム倍率が高いカメラは、いわゆるネオ一眼のように、大きくかさばる。

Canon デジタルカメラ PowerShot SX60 HS 光学65倍ズーム PSSX60HS

そんな中で、比較的スリムな外観でありながら光学ズーム30倍を搭載するカメラ、サイバーショット DSC-HX60V

ソニー デジタルカメラ「HX60V」SONY Cyber-shot(サイバーショット) DSC-HX60V DSC-HX60V
サイバーショット DSC-HX60V

光学ズーム30倍(広角24mmから望遠720mm)。

光学式手ブレ補正アリ。

有効画素数は約2040万画素。

ソニーのGレンズを搭載。

最新の画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載(現在使用中のα77II,ILCA-77M2と同じ)。

BIONZ X(ビオンズ エックス)
BIONZ X(ビオンズ エックス)

関連:α77II(ILCA-77M2)を入手 ソニーAマウントの中級機 (レビュー)

以前見た時はそれなりに高かったのだが、今調べてみると、なんと3万円を切っている(2万円台)。

EX-ZR400は広角24mmから望遠300mmの12.5倍。

同じ広角24mmを保ちながら、望遠は倍以上の30倍(望遠720mm)。

マニュアル撮影もできるし、マルチインターフェースシュー搭載で外付ストロボにも対応。

ストロボを内蔵しているが、以前書いたシューアダプター ADP-MAAを付ければ、ミノルタ式のストロボも付くしね。

ソニー シューアダプター ADP-MAA

関連:α77II(ILCA-77M2) マルチインターフェースシューとシューアダプター (ADP-MAA)

ミラーレスはコンパクトではあるが常時携行するには大きいし、交換用レンズが必要。

DSC-HX60Vなら、24-720mm(光学ズーム30倍)であり、レンズ付き。

最近は、イメージセンサー(撮像素子)の小さなカメラの画質がすごく上がっているからね。

プレミアムおまかせオートでカンタンに、こだわるならマニュアルモードで。

ソニー機なので、動画撮影も高仕様。

フルハイビジョン(60p)、動画手ブレ補正搭載。

ソニー (2012-10-26)
売り上げランキング: 33,020



-カメラ・写真

Copyright© ハードディスクメンテナンス , 2019 All Rights Reserved.