shattered-blog.com

投稿記事数[8900]以上!ゲーム,PC,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

SeaTools Bootable(USBメモリー起動)でHDDをチェックする方法

投稿日:

(2020年7月)

NASに組み込む前にチェック

さて、NAS用に8TBのハードディスク(Seagate BarraCuda ST8000DM004)を4台用意したワケであるが、

ST8000DM004(8TB)×4台

新品でも、初期不良の可能性がある。

関連:[Seagate] ST8000DM004(8TB)を4台購入 [合計5.8万円]

関連:[NETGEAR] ReadyNAS 214(RN214)を購入した件 [8TB×4台]

実際に、コレとは別に購入した同型で、初期不良に遭遇(ソ~グ~)している。

関連:[Seagate] ST8000DM004(8TB) 謎のビープ音 [初期不良]

NASを組んでから不良に気付くとサイアクなので、組む前にチェックをしておく。

ファームウェアの有無

念のため、最新のファームウェアがないか、調べておく。

NASに組み入れた後で更新に気付くと、非常に面倒だからだ。

2020年7月時点で、ST8000DM004のファームウェアは、「0001(初期版)」が最新であり、更新はない。

ST8000DM004_ファームウェアなし
↑このシリアル番号に対応するファームウェアダウンロードはありません。

ラベルに記されているシリアル番号からファームウェアを探せるが、その方法は以下を参照のコト。

関連:SeagateのHDDのファームウェアアップデート方法

SeaTools

Seagate純正のチェックツールとして、「SeaTools」がある。

関連:SeaTools (Seagate)

ハードディスク向けとしては、3種類存在する。

・SeaTools Bootable:USBメモリー起動
・レガシー:CD起動
・Windows版SeaTools:

Windows版でもいいのだが、精度が低いようなウワサがあるので、今回はUSB起動版であるSeaTools Bootableを使う。

USBメモリーが1本必要(小容量で可)、中にあるデータは消去される。

今回はサブマシンで行う(そういうタメのサブマシン)。

USBメモリーを挿し、

USBbootSetup-SeaToolsBootable.zip

をダウンロードし、解凍して得られた

SeaToolsBootable_RC_2.1.2.usbBootMaker.exe

を実行する。

SeaTools Bootable

USBメモリーを選択し、進める。

SeaTools Bootable

作成が進み、USBメモリーができる。

BIOSでUSBメモリーの起動順位を最優先にし、USBメモリーから起動する。

SeaTools Bootable

Linuxが起動し、マウスが使用可能。

言語選択

SeaTools Bootable

使用許諾契約に同意(最後までスクロールしないと「同意します」が押せない)

SeaTools Bootable

マウスで対象のハードディスクを選択し、[基本的なテスト]から以下を選ぶ。

基本的なテスト_SeaTools Bootable

①ショートセルフテスト(Short Drive Self Test)
②ショートテスト(Short Generic Test)
③ロングテスト(Long Generic Test)

①Short Drive Self Test(短時間ドライブ・セルフ・テスト、短時間DST)
ハードディスク・ドライブのファームウェアに組み込まれている精密診断ルーチンです。
ファームウェアはディスク・ドライブにインストールされ、ドライブの動作を制御する機械語です。
DSTでは、データが完全に保護されます。
[Short Drive Self Test]で問題が見つかった場合は、保証交換をお勧めします。

②Short Generic Test(短時間ジェネリック・テスト)
機能はDSTに似ていますが、ソフトウェアで実装され、ドライブが特殊コマンドに対応している必要はありません。
[Short Generic Test]では、データが完全に保護されます。

③Long Generic Test(長時間ジェネリック・テスト)
ドライブ全体に欠陥がないかどうかを調べます。
このテストには時間がかかります。
このテストはドライブのすべてのセクターを読み取るため、必要な時間はディスク・ドライブの速度と容量によって異なります。
最大容量のドライブでは、一般的に1テラバイトあたり3~5時間の時間がかかります。
テストはいつでもキャンセルすることができます。
これによりドライブに悪影響を与えることはありません。
[Long Generic Test]では、データが完全に保護されます。

関連:SeaTools Bootable ユーザーマニュアル (Seagate)

必要な時間は、①<②<③であるが、③はアマリ/甘利ニモ長すぎるので、今回は行わない。

チェックの様子は、以下動画。

①と②を実行し、パスすればOKとし、コレを4台分繰り返す。

所要時間は、1台(8TB)あたり、25分程度、よって、4台で100分(1時間40分)。

コウして、貴重な時間をウシナゐ、気付けば、金堕(法務大臣)や桜堕(サイバーセキュリティ戦略副本部長)のようなヴォケ老人になっているのだ!

サイバーセキュリティ戦略副本部長は国務大臣が就任する(第二十八条)からとかツッコむアヴェ信者がいるだろうが、

なお、サイバーセキュリティ戦略本部長は内閣官房長官と決まってる(第二十七条)ンで、是スナワチ段ボール工場勤務の菅(スグァ)であり、菅(71)、金堕(70)、桜堕(70)、老塵ホーム!

GAME OVER

関連:SeaTools for Windows - Seagateのディスクチェックツール

関連:[018] SeaToolsでのSeagate製HDD診断方法



プレイステーション クラシック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
メガドライブミニ
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
メガドライブミニW
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録

-HDD/SSD, NETGEAR ReadyNAS, コンピュータ
-,

Copyright© shattered-blog.com , 2020 All Rights Reserved.