shattered-blog.com

投稿記事数[8740]以上!ゲーム,PC,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

ApacheでのURL書換有効化(mod_rewrite,.htaccess,Debian7.4,Apache2.2.22)

投稿日:

(Debian7.4 , Apache2.2.22)

http://xxx.xxx.xxx.xxx/index.php?pid=001
http://xxx.xxx.xxx.xxx/index.php?pid=002

というような、GETをURLの一部として送るのは長いので、

http://xxx.xxx.xxx.xxx/001.html
http://xxx.xxx.xxx.xxx/002.html

のように書き換えるのが、mod_rewriteだ。

関連:Apache Module mod_rewrite

http://xxx.xxx.xxx.xxx/index.php?aaa=001&bbb=002&ccc=003

http://xxx.xxx.xxx.xxx/aaa_001-bbb_002-ccc_003.html

等、パラメーターの多い、複雑なURLを短くすることが可能。

この、URLの書き換えを行うには、

mod_rewriteの読み込み

.htaccessの使用許可

の両方が必要。

レンタルサーバーでは多くの場合、これらが最初から有効となっているので、書換規則を.htaccessに書けば終了だが、自分で立てた場合は両方とも無効になっていることが多い。

■ ① mod_rewriteの読み込み ■

Apacheの設定ファイルは

/etc/apache2/apache2.conf

にあるが、その下の

/etc/apache2/mods-available

rewrite.load

がある。

これがrewriteモジュール。

Apacheの起動時に、これがloadされていない場合があるので、loadするように設定する。

なお、rewrite.loadの中身は、おなじみの(笑)

LoadModule rewrite_module /usr/lib/apache2/modules/mod_rewrite.so

である。

まず、コマンドで

apache2ctl -M

とし、mod_rewriteがロードされているか確認。

root@debian:~# apache2ctl -M

-----

apache2: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using xxx.xxx.xxx.xxx for ServerName
Loaded Modules:
core_module (static)
log_config_module (static)
logio_module (static)
version_module (static)
mpm_prefork_module (static)
http_module (static)
so_module (static)
alias_module (shared)
auth_basic_module (shared)
authn_file_module (shared)
authz_default_module (shared)
authz_groupfile_module (shared)
authz_host_module (shared)
authz_user_module (shared)
autoindex_module (shared)
cgi_module (shared)
deflate_module (shared)
dir_module (shared)
env_module (shared)
mime_module (shared)
negotiation_module (shared)
php5_module (shared)
reqtimeout_module (shared)
setenvif_module (shared)
status_module (shared)
Syntax OK
root@debian:~#

-----

結果にrewrite_moduleがないので、入っていないようだ。

よって、入れる必要がある。

mod_rewriteを有効化する。

a2enmod rewrite

-----

root@debian:~# a2enmod rewrite
Enabling module rewrite.
To activate the new configuration, you need to run:
service apache2 restart
root@debian:~#

-----

Apacheの再起動が必要。

/etc/init.d/apache2 restart

そして再度apache2ctl -Mを実行。

apache2: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using xxx.xxx.xxx.xxx for ServerName
Loaded Modules:
core_module (static)
log_config_module (static)
logio_module (static)
version_module (static)
mpm_prefork_module (static)
http_module (static)
so_module (static)
alias_module (shared)
auth_basic_module (shared)
authn_file_module (shared)
authz_default_module (shared)
authz_groupfile_module (shared)
authz_host_module (shared)
authz_user_module (shared)
autoindex_module (shared)
cgi_module (shared)
deflate_module (shared)
dir_module (shared)
env_module (shared)
mime_module (shared)
negotiation_module (shared)
php5_module (shared)
reqtimeout_module (shared)
rewrite_module (shared)
setenvif_module (shared)
status_module (shared)
Syntax OK
root@debian:~#

-----

となり、rewrite_moduleが追加されたことが確認できる。

なお、ロードされているモジュールは、PHPが使える環境であれば

<?PHP echo phpinfo(); ?>

でも確認可能。

PHP Credits>Configuration>apache2handler

mod_rewrite

なお、モジュールを無効化するには、

a2dismod rewrite

とし、Apacheを再起動すればよい。

■ ② .htaccessの使用許可 ■

次に、URLの書き換え。

URLの書き換えは.htaccessで行うが、.htaccessが使用できない(読込が許可されていない)設定になっている場合がある。

その場合は、

/etc/apache2/sites-available

にあるdefaultを、以下のように書き換える。

(前)
<Directory /var/www/>
Options Indexes FollowSymLinks MultiViews
AllowOverride None
Order allow,deny
allow from all
</Directory>

(後)
<Directory /var/www/>
Options Indexes FollowSymLinks MultiViews
AllowOverride FileInfo Options
Order allow,deny
allow from all
</Directory>

そして、Apacheを再起動。

.htaccess

RewriteEngine on

RewriteRule ~~~

RewriteRule ~~~

を書いて、書き換えが成功しているか確認する。

RewriteRuleの書き方については、ここでは割愛する。



ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録

-Linux, コンピュータ

Copyright© shattered-blog.com , 2019 All Rights Reserved.