ハードディスクメンテナンス

投稿記事数[8700]以上!PC,旧ゲーム,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

HDD/SSD コンピュータ

[玄立] KURO-DACHI/CLONE/U3(HDDスタンド,USB3.0接続,玄人志向)を入手 ベンチマーク レビュー

更新日:

玄人志向のKURO-DACHI/CLONE/U3(HDDスタンド,USB3.0接続)を入手。

玄人志向 HDDスタンド USB3.0接続 KURO-DACHI/CLONE/U3 パソコンなしでHDDのまるごとコピー機能付き

パッケージ外観
パッケージ外観

内容物
内容物

ACアダプタは少し大きめ
ACアダプタは少し大きめ

USB3.0ケーブルが付属
USB3.0ケーブルが付属

説明書は英語のみだが、
説明書は英語のみだが、

箱に日本語があるので問題ナシ
箱に日本語があるので問題ナシ

天面(カバーがあり、ホコリの侵入を防ぐ)
天面(カバーがあり、ホコリの侵入を防ぐ)

前面(インジケーターとクローンボタン)
前面(インジケーターとクローンボタン)

背面(USB3.0、電源、電源スイッチ)
背面(USB3.0、電源、電源スイッチ)

内部(SATAと電源)
内部(SATAコネクタと電源コネクタ)

3.5インチドライブを2台挿したところ
3.5インチドライブを2台挿したところ

2.5インチドライブを2台挿したところ
2.5インチドライブを2台挿したところ

底面には4箇所にゴムが貼ってあるので机上では有効
底面には4箇所にゴムが貼ってあるので机上では有効

-----

KURO-DACHI/CLONE/U3(HDDスタンド,USB3.0接続)の特長は、ドライブを2台挿すことができ、パソコンなしでそのコピーができること。

PartitionMagic(古い)等のドライブコピーツールを使う必要があったが、それが簡単にできる。

但し、コピー先はコピー元よりも容量の大きいドライブでなければならない。

コピーはドライブ全体であり、Partition単位でのコピーは不可。

1TBと2TBのハードディスクを挿し、1TB→2TBへコピーすると、2TBのハードディスクには、1TBのコピー済み領域と、1TBの未割当領域ができる。

この未割当領域を使用可能にするには、パソコンで処理しなければならない。

-----

と書いたが、コピー機能はまだ使っていない。

容量の小さいSSDにある起動ドライブを、容量の大きなSSDへ移す場合に使うことになろうかと思う。

よって今回は、単なるUSB3.0のHDDスタンドとしてのレビューにとどまる。

注意すべきことは、KURO-DACHI/CLONE/U3にはドライブが2台挿せるが、その挿したドライブ間でのファイルコピー(および移動)は、遅くなるということ。

1本のUSB3.0の帯域を、2台の接続で分けることになるためだ。

-----

以下、速度ベンチマーク。

SSD(OCZ-VERTEX,SATA300)の場合

SSD(OCZ-VERTEX,SATA300)の場合

Sequential Read : 180.447 MB/s
Sequential Write : 134.692 MB/s
Random Read 512KB : 130.010 MB/s
Random Write 512KB : 119.098 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 16.879 MB/s [ 4121.0 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 10.074 MB/s [ 2459.5 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 18.853 MB/s [ 4602.7 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 10.142 MB/s [ 2476.1 IOPS]

ハードディスク(WDC WD740HLFS,VelociRaptor,1万回転,SATA300)の場合

ハードディスク(WDC WD740HLFS,1万回転,SATA300)の場合

Sequential Read : 121.630 MB/s
Sequential Write : 121.251 MB/s
Random Read 512KB : 50.681 MB/s
Random Write 512KB : 62.210 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.834 MB/s [ 203.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 1.283 MB/s [ 313.1 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.814 MB/s [ 198.8 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 1.303 MB/s [ 318.1 IOPS]

ハードディスク(Hitachi HDS721010CLA332,7200回転,SATA300)の場合

ハードディスク(Hitachi HDS721010CLA332,7200回転,SATA300)の場合

Sequential Read : 123.362 MB/s
Sequential Write : 100.065 MB/s
Random Read 512KB : 48.076 MB/s
Random Write 512KB : 47.053 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.626 MB/s [ 152.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 1.236 MB/s [ 301.8 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.714 MB/s [ 174.4 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 1.251 MB/s [ 305.5 IOPS]

ハードディスク(WDC WD20EARS,5400回転,SATA300)の場合

ハードディスク(WDC WD20EARS,5400回転,SATA300)の場合

Sequential Read : 125.188 MB/s
Sequential Write : 122.569 MB/s
Random Read 512KB : 39.427 MB/s
Random Write 512KB : 64.426 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.483 MB/s [ 117.8 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.898 MB/s [ 219.3 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.461 MB/s [ 112.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.695 MB/s [ 169.7 IOPS]

ノート用ハードディスク(WDC WD5000BEVT,5400回転,SATA300)の場合

ノート用ハードディスク(WDC WD5000BEVT,5400回転,SATA300)の場合

Sequential Read : 82.872 MB/s
Sequential Write : 82.209 MB/s
Random Read 512KB : 34.459 MB/s
Random Write 512KB : 46.512 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.544 MB/s [ 132.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 1.251 MB/s [ 305.5 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.598 MB/s [ 146.1 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 1.277 MB/s [ 311.7 IOPS]

USB3.0は、Renesas(ルネサス)のUSB3.0(MPD720200)のドライバの更新(不具合解消)で書いたポートに接続したものである。

USB2.0(最大480Mbps=60MB/s)では、確実に出ない速度だ。

USB3.0の最大速度は、5Gbps(=625MB/s)。

そこまでの高速なドライブはまだ出ていないが、いつか頭打ちになるのだろうか?

先述のコピー機能があるので、単なるHDDスタンドを買うよりは、コチラがいいだろう。

玄人志向 HDDスタンド USB3.0接続 KURO-DACHI/CLONE/U3 パソコンなしでHDDのまるごとコピー機能付き

また、それに加えて「データ完全消去機能」が加わった上位モデルがある。

通常はパソコンにつないで行うデータ消去も、これならパソコンナシで実行できる。

業務でハードディスクを多数扱う場合は、1台あると便利だろう。

玄人志向 HDDスタンド PCレスでクローン/HDD内データ完全消去機能付 KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3

その後、消去機能付きの上位モデルも購入した。

関連:[玄立] KURO-DACHI/CLONE/U3 と KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3 の比較レビュー



-HDD/SSD, コンピュータ
-, , , , , ,

Copyright© ハードディスクメンテナンス , 2019 All Rights Reserved.