ハードディスクメンテナンス ブログ

投稿記事数捌阡貳陌以上!PC,旧ゲーム,カメラ,動画などを、アヤしゐ專門妖語を使ッて解説スル!

無料メールでKtai Entryを使う場合の注意点

      2017年10月01日

>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<


Ktai Entryの設定の「投稿受付メールアドレス(オプション)」でメールの「To(宛先)」を指定することが可能で、指定以外は拒否される。

それ以前に、WordPressのユーザー設定で、From(送信元)のメールアドレスを持ったユーザーを作成し、権限を編集者などにしないと、メールが投稿されないので注意。

つまり、メールのToとFromの両方を指定できるということね。

両方とも設定し、それらを非公開(隠匿)することで、スパムなどが投稿されてしまうのを防ぐことができる。

注意すべきことは、無料のメールサービスでメールアドレスを作り、それを使う場合、そのメールを本用途のためだけに取得し、かつ、それが複雑なもの(外部には分からないメールアドレス)だったとしても、メールサービスからの広告メールは来るので(メールサービスには作成したメールアドレスが分かるため)、それがブログに公開されてしまう。

Gmailのように、

メインアドレス:user@gmail.com
サブアドレス:user+12345@gmail.com
サブアドレス:user+67890@gmail.com
サブアドレス:user+xxxxx@gmail.com
サブアドレス:user+yyyyy@gmail.com
サブアドレス:user+zzzzz@gmail.com

というようなアドレスを生成できると、上記のToでいずれかのサブアドレスを指定することで、広告メールが投稿されるのを回避できる。

無料のメールアドレスなので、メールサービスからの広告メールはいずれにしても来るのだが、そのToはメインアドレス宛になっている。

よって、Toにサブアドレスを指定すれば、メールの可否判断が可能。

Gmailの設定で、設定>メール転送とPOP/IMAPにてPOPを有効にし、WordPressの投稿設定でメールサーバーをssl://pop.gmail.com、ポートを995に。

カテゴリーに関してはここで設定するが、メール本文にCAT:3などと指定することで、メール毎に変えられる。

この3という数字は、カテゴリーに与えられたIDで、管理画面のカテゴリーをポイントした際のアドレス内の

http://xxx.com/wp-admin/edit-tags.php?action=edit&taxonomy=category&tag_ID=3&post_type=post

の3、つまり、tag_IDの部分である。

メール本文にある「CAT:3」は、投稿時には無視される。

注意すべきことは、メール本文を組み立てる際に

CAT:3 必要な本文①
必要な本文②

としていると、必要な本文①も無視されてしまう。

メール本文を組み立てる際に¥n(改行)を使用し、

CAT:3
必要な本文①
必要な本文②

として、CATの行には必要な内容を含まないようにする。

関連:Ktai Entryを使ってWordPressにメールで投稿すると、タイトルに半角スペースが入る問題

スポンサーリンク

関連:[WordPress] 特定のカテゴリーの記事をトップページに表示させないが、そのカテゴリーの一覧では表示させる方法

WordPress本格Webサイト構築パーフェクトマスター (Perfect Master Series)
音賀 鳴海 アンカー・プロ
秀和システム
売り上げランキング: 20,326
本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版
プライム・ストラテジー株式会社
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 11,987
スポンサーリンク



sha-bc@336×280

sha-bc@336×280


sha-bc@336×280

sha-bc@336×280

  関連記事

AWS
[AWS] CPU使用率が10%に抑え込まれる事案 [t2.micro]

コレ、どう見ても10%にハリついてるよね… t2.microのベース …

no image
Googleの品質に関するガイドライン

Googleの品質に関するガイドライン ① 自動的に生成されたコンテンツ ② 不 …

no image
Service Temporarily Unavailable(503)を回避するには? (さくらインターネット)

Yahoo!JAPANに取り上げられる(リンクをはられる)などでアクセスが増える …

Powered by STINGER
STINGER PLUS2の「Powered by STINGER」を削除/消す方法

本サイトはSTINGER PLUS2ではないが、STINGER PLUS2の無料 …

no image
163data.com.cn 拒否作戦の結果wwwww

アクセス過多によりさくらインターネットに規制されているので、意味がないというか悪 …

WordPress
[AWS] 接続が切断されました 再接続するまで保存を中断します [WordPress]

CPU使用率が下がったのかヴェヅォスの裏のチカラなのかはシラン(SILANE)け …

ライブドア_livedoor
ライブドアブログのFTPクライアント機能が終了予定

以前は、ブログをライブドアブログで書いていた。 無料の割には高機能でよかったのだ …

idを詰める(連番を振り直す)方法
[MySQL] idを詰める(連番を振り直す)方法

数分毎に定期的にログを取得するようなプログラムを書き、DBに格納し始める。 だが …

no image
「アクセス過多のため、アクセス数が制限されています」の対策 – さくらインターネット

さくらインターネットのレンタルサーバーを使っている人から、 「『アクセス過多のた …

no image
さくらインターネットの転送量の公式発表値(転送量目安@基本仕様)

さくらインターネットのレンタルサーバーの転送量の目安が、「基本仕様」として公式に …