shattered-blog.com

投稿記事数[9010]以上!PC,ゲーム,カメラ,動画などを、アヤしゐ「專門妖語」を使ッて解説スル!

α77II(ILCA-77M2)を入手 ソニーAマウントの中級機 (レビュー)

更新日:

新しい一眼を購入。

α77II(ILCA-77M2)
α77II(ILCA-77M2)

ILCA-77M2α77IIであり、前モデルであるα77(SLT-A77V)の後継機種。

前モデルの発売時(2011年10月)、相当期待したのだが大きく裏切られたので、購入を見送ったのであった。

主な理由は、

① 動作緩慢
② バッファ少な杉
③ 暗部のノイズ

である。

① 動作緩慢

撮影モードの切替や絞り値の変更などで反映が遅れる、信じられない仕様。
α55(SLT-A55V)までは問題なかったのだが、α77(SLT-A77V)以降、処理が遅くなった。
今のカメラは、いわばパソコンであるが、そのOSにあたる部分の変更が原因とのウワサがある。
まぁ、どんな理由であっても、即座に反応しないカメラはカメラでない。
その後のファームウェアのアップデートで改善したとあるが、それでも確実に緩慢。
というか、緩慢でないのが普通であり、マシになったからいいというハナシではない。
α57(SLT-A57)でも若干の緩慢さは見られる。

② バッファ少な杉

バッファが少ないので、12連写で撮ると12枚で息切れ。
つまり、1秒間しか12連写できないという悲惨な仕様。

③ 暗部のノイズ

画素数が高すぎるのだ。
2400万画素も必要ない。
1600万画素で十分。
画素が高い→ファイルサイズ大→バッファが埋まるというスーパーコンボ。

前機種(SLT-A77V)の不満ばかりとなってしまったwが、α77IIのレビューは追って行いたい。

なお、前機種は、中級機としては相当安くなっている(6万円以下!)ので、入門機を使用中でステップアップしたい方は是非。

三軸バリアングル(ILCA-77M2)
三軸バリアングル(ILCA-77M2)

旧機種であっても、三軸バリアングルは健在だ。

次回へ続く、のだが、α77II(ILCA-77M2)、大して使うこともなく入院wwwww(ストロボ,フラッシュが故障、修理行き!)

SONY デジタル一眼カメラ α77 ボディ SLT-A77V
ソニー
売り上げランキング: 24,930
ソニー デジタル一眼カメラ α99 ボディ SLT-A99V
ソニー デジタル一眼カメラ α99 ボディ SLT-A99V
posted on shattered-blog.com at 14.07.23
ソニー (2012-10-26)
売り上げランキング: 142,068
SONY デジタル一眼カメラ α7R ボディ ILCE-7R/B
ソニー (2013-11-15)
売り上げランキング: 54,946
SONY デジタル一眼カメラ α7ズームレンズキット ILCE-7K/B
ソニー (2013-11-15)
売り上げランキング: 29,492
ソニー フラッシュ HVL-F60M
ソニー (2012-10-26)
売り上げランキング: 190,930
SONY フラッシュ HVL-F43M
ソニー (2013-07-05)
売り上げランキング: 75,494
ソニー シューアダプター ADP-MAA
ソニー (2012-10-26)
売り上げランキング: 9,342



プレイステーション クラシック
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018年12月発売 20タイトル収録
メガドライブミニ
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
メガドライブミニW
セガゲームス
2019年9月発売 42タイトル収録
PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020年3月発売 58タイトル収録

-カメラ・写真
-, , , , ,

Copyright© shattered-blog.com , 2021 All Rights Reserved.