ハードディスクメンテナンス ブログ

投稿記事数8,000以上!PC,カメラ,オーディオ,ラジオ,航空,旧ゲームなど

ウエスタンデジタル(WD,Western Digital)のハードディスクの色の違いと意味、選択方法 [青(Blue),緑(Green),黒(Black),赤(Red),紫(Purple),金(Gold)]

      2016年10月12日

>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<


ハードディスクのタイムセール(特価販売)が行われることがあるが、特価情報に関してはコチラを。

WD(Western Digital,ウエスタンデジタル)の3.5インチハードディスクには、(Blue)、(Green)、(Black)、(Red)、(Purple)があるのはご存知だろう。

WD50000AAKSWDの(Blue)の例 – WD50000AAKS

WD20EARS-00S8B1(左)とWD20EARS-00MVWB0(右)WDの(Green)の例 – WD20EARS

この色の違いと意味、そして選択方法(選び方)はどうなっているのだろうか?

・WD Blue():日常の作業に最適なパフォーマンスと信頼性
・WD Green():低温・静音動作、大容量
・WD Black():パワーコンピューティングを実現する最高のパフォーマンス
・WD Red():RAID環境向けに検証、設計
・WD Purple():最大32台のカメラを設置し、個人宅、ホームオフィス、スモールオフィス向けの監視システム

監視カメラは24時間365日の録画を伴うため、その用途に最適化されているようだ。

WD(Western Digital)は、RAID用にはRed(赤)を使うように薦めているが、

WD_RED

私は、安価なGreen()をRAIDに使っていたりする。

WD Blue():日常の作業に最適なパフォーマンスと信頼性

【Amazon.co.jp限定】WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 3TB Blue WD30EZRZ/AFP / 5,400rpm / SATA3.0 / 2年6ヶ月保証

500GB:WD5000AZRZ/AFP
WD Blue 500GB SATA6Gb/s WD5000AZRZ/AFP

1TB:WD10EZRZ/AFP
WD Blue 1TB SATA6Gb/s WD10EZRZ/AFP

2TB:WD20EZRZ/AFP
WD Blue 2TB SATA6Gb/s WD20EZRZ/AFP

3TB:WD30EZRZ/AFP
WD Blue 3TB SATA6Gb/s WD30EZRZ/AFP

4TB:WD40EZRZ/AFP
WD Blue 4TB SATA6Gb/s WD40EZRZ/AFP

5TB:WD50EZRZ/AFP
WD Blue 5TB SATA6Gb/s WD50EZRZ/AFP

6TB:WD60EZRZ/AFP
WD Blue 6TB SATA6Gb/s WD60EZRZ/AFP

500GBという小容量はBlue()にしかないが、割高(1TB2TBと大して変わらない)なので、特に理由のない限り選択する必要はないだろう。

WD Green():低温・静音動作、大容量

WD 内蔵HDD Green 3TB 3.5inch SATA3.0(SATA 6 Gb/s) 64MB Inteilipower 2年保証 WD30EZRX-1TBP

1TB:WD10EZRX
WD Green 1TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD10EZRX

2TB:WD20EZRX
WD Green 2TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD20EZRX

3TB:WD30EZRX
WD Green 3TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD30EZRX

4TB:WD40EZRX
WD Green 4TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD40EZRX

5TB:WD50EZRX
WD Green 5TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD50EZRX

6TB:WD60EZRX
WD Green 6TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD60EZRX

後述するが、Green()が最もコストパフォーマンスに優れたモデルで、個人用途であれば最も売れている色である。

WD Black():パワーコンピューティングを実現する最高のパフォーマンス

Western Digital WD Black 3.5inch 3TB 64MBキャッシュ SATA6.0G 7200rpm WD3003FZEX

1TB:WD1003FZEX
WD Black 1TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ 7200rpm WD1003FZEX

2TB:WD2003FZEX
WD Black 2TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ 7200rpm WD2003FZEX

3TB:WD3003FZEX
WD Black 3TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ 7200rpm WD3003FZEX

4TB:WD4003FZEX
WD Black 4TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ 7200rpm WD4003FZEX

5TB:WD5001FZWX
WD Black 3.5inch 5.0TB 128MB キャッシュ SATA6Gb/s 7,200rpm WD5001FZWX

6TB:WD6001FZWX
WD Black 3.5inch 6.0TB 128MB キャッシュ SATA6Gb/s 7,200rpm WD6001FZWX

WD Red():RAID環境向けに検証、設計

WD 内蔵HDD Red 3TB 3.5inch SATA3.0 64MB IntelliPower WD30EFRX

1TB:WD10EFRX
WD Red 1TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD10EFRX

2TB:WD20EFRX
WD Red 2TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD20EFRX

3TB:WD30EFRX
WD Red 3TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD30EFRX

4TB:WD40EFRX
WD Red 4TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD40EFRX

5TB:WD50EFRX
WD Red 5TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD50EFRX

6TB:WD60EFRX
WD Red 6TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD60EFRX

WD Purple():最大32台のカメラを設置し、個人宅、ホームオフィス、スモールオフィス向けの監視システム

WD Purple 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0  WD30PURX

1TB:WD10PURX
WD Purple 1TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD10PURX

2TB:WD20PURX
WD Purple 2TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD20PURX

3TB:WD30PURX
WD Purple 3TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD30PURX

4TB:WD40PURX
WD Purple 4TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD40PURX

5TB:WD50PURX
製品は存在するが、数が非常に少ない。

6TB:WD40PURX
WD Purple 6TB SATA6Gb/s 64MBキャッシュ IntelliPower WD60PURX

回転数がなく「IntelliPower」となっているのは、可変であるためだ。

WDの説明によると、「微調整済回転速度バランス、転送速度、およびキャッシングアルゴリズムにより、大幅な省電力および安定したパフォーマンスを実現します。」とのこと。

CrystalDiskInfoなどでも、その回転数は取得できないようだ。

CrystalDiskInfoIntelliPower採用のWD20EARS(WD Green)は、CrystalDiskInfoでは回転数が取得できない

パーツ屋で最も目にするのは、Green()だね。

Green()が最も安く、売れ筋であるためだ。

そのため容量アップが早く、6TBモデルが存在する。

Blue()は以前はそれなりに見たが、今は見ない。

最大容量は1TBで止まっており、SATA3.0(3Gb/s)のままだ。

Black()はハイパフォーマンス向けとされるが、Green()と大差はないような…

最大容量は4TB。

Red()はRAID用としてNASに向く。

データの肥大化に合わせ、最大容量は6TB。

監視カメラ用途のPurple()の最大容量は4TB。

スポンサーリンク

監視カメラの台数を多くしたり、画質を高くすると、録画データの保持期間が短くなる。

監視用途という目的なので、車のナンバーが読める程度の画質は必要だろう。

なお、安価な監視カメラが売られているが、内蔵されているハードディスクは一般のもの(WDの場合は)であり、が使われることはまずない(高くなる)。

この色展開、専用性を持たせて訴求しようとしているが、種類が多杉。

Green()とWD Blue()の差が微妙だし、それらとBlack()の差も微妙。

多色ではあるが、その間の差がないのだね…

Blue()は廃止かな?

ハードディスクの保証期間は、以前は1年が多かったが、今はかなり伸びている。

・WD Green():2年 スペックシート(PDF)
・WD Blue():2年 スペックシート(PDF)
・WD Black():5年 スペックシート(PDF)
・WD Red():3年 スペックシート(PDF)
・WD Purple():3年 スペックシート(PDF)

Black()は5年で長い!といっても、5年間も使うことがあるだろうか?

Green()とBlack()があって、容量と販売価格が同じなら、Black()を選ぶべきではあるが…

NAS向けには、

・WD Red:個人/スモールオフィス/ホームオフィスユーザー
・WD Red Pro:中小企業から大企業
・WD Re:高可用性システム向けの高耐久ストレージ

が存在する。

監視カメラ向けには、

・WD Purple:最大32台のカメラを設置し、個人宅、ホームオフィス、スモールオフィス向けの監視システムを構築
・WD Se:最大64台のカメラを設置し、中小企業やエンタープライズ向けの監視システムに最適
・WD Re:ミッションクリティカルなアプリケーションなど、中規模企業、大規模企業、エンタープライズ向け監視システムを想定、設置カメラ台数は無制限

が存在する。

エンタープライズ向けとして、毎分1万回転のVelociRaptorがあるが、速度はSSDには及ばない。

関連:VelociRaptor速度対決! – 1万回転のエンタープライズハードディスク

容量も少ない(最大で1TB)しね。

外形は3.5インチをしているが、その実は2.5インチ+ヒートシンク(IcePack)という構成。

そのため、容量が小さいのね。

まぁ、個人用途ではGreen()を買い求め、不足するかもしれない信頼性については、ミラーリングとバックアップでカバーしよう。

価格の高いRed()を求めたところで、壊れる確率はゼロにはならないしね。

ハードディスクは消耗品であり、いつかは必ず壊れる。

壊れるのを前提として、他ディスクへの複製(ミラー)や、コピー保持(バックアップ)を行うようにする。

上記のハードディスク群を、一覧にしてみる(価格はアマゾン,2015年8月現在)。

ハードディスク一覧

これを、1TBあたりの価格で並び替えてみる。

ハードディスク一覧(安価順)

容量の小さい1TBは、やはり単価が高い。

2TB,3TB,4TB,5TB,6TBの各々で最も安いものは、やはりWD Green()である。

2TB:WD20EZRX
WD Green 2TB SATA6Gb/s WD20EZRX

3TB:WD30EZRX
WD Green 3TB SATA6Gb/s WD30EZRX

4TB:WD40EZRX
WD Green 4TB SATA6Gb/s WD40EZRX

5TB:WD50EZRX
WD Green 5TB SATA6Gb/s WD50EZRX

6TB:WD60EZRX
WD Green 6TB SATA6Gb/s WD60EZRX

速度に関しては、ハードディスクに求めても限度がある。

ここはやはりSSDだ。

SSDも消耗品であるから、ミラーリングとバックアップでカバー。

関連:[速報] 1台で4PB(4,294,967GB)のSSDを入手!

データはハードディスクでミラーリングしているが、システムドライブとしたSSDには何もしていないことが多いのでは?

その場合、SSDが壊れたら起動できず、復旧には時間がかかる。

データ領域だけでなく、システム領域もミラーにしておきたいね。

片方のSSDが逝っても、もう片方が正常であれば、そのまま起動できる。

使用頻度にも寄るが、ハードディスクだけでなくSSDも、不具合がなくても交換しておきたい。

関連:TS256GSSD370(SSD,256GB,トランセンド)の入手と換装,データ移行(レビュー)

Western Digital WD Black 3.5inch 4TB 64MBキャッシュ SATA6.0G 7200rpm WD4003FZEX
Western Digital (2013-11-15)
売り上げランキング: 7,919
WD 内蔵HDD Red 4TB 3.5inch SATA6.0 64MB IntelliPower WD40EFRX
Western Digital
売り上げランキング: 784
WD Purple 3.5inch IntelliPower 4.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0  WD40PURX
Western Digital (2014-03-15)
売り上げランキング: 30,030
スポンサーリンク



sha-bc@336×280

sha-bc@336×280


sha-bc@336×280

sha-bc@336×280

  関連記事

B00EH5US4W
Transcendの SDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応(最大転送速度90MB/s) TS128GSDXC10U1 がタイムセールで7,900円!

Transcend SDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 …

B01J9XCYW0
DELLの 27型 液晶モニター フルHD(1920×1080) IPS 非光沢 SE2717H 3年間保証 がタイムセールで19,980円!

関連:27型IPSモニターの検討とタイムセールとクーポン (LG 27MP38V …

iPod classic(第4世代)
iPod classic(第4世代)は自動制御型のUSB充電器では充電できない?

以前、バッテリーを交換したiPod classic(第4世代)だが、充電状況を自 …

B00WMJBRMM
シリコンパワーの 2.5インチ SSD 240GB SATA3 6Gb/s SP240GBSS3S55S25FR がタイムセールで8,990円!

120GBではなく240GB! SP シリコンパワー SSD 240GB SAT …

B01DRWWLUO
Transcend(トランセンド)の SSD 480GB SATA3 6Gb/s TS480GSSD220S 3年保証 がタイムセールで12,300円!

Transcend SSD 480GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s T …

B00U8IF87Y
LGの 21.5型 液晶モニター フルHD(1920×1080) TN 非光沢液晶 22M37D-B がタイムセールで12,280円!

LG Electronics Japan 21.5型 TN 非光沢 1920×1 …

(05)代替処理済のセクター_ST33000650NS
ハードディスクがらみの問題(電源,電力供給,ケーブル,SATA,BIOS,UEFI,リセット,劣化)

イチレン(ICHI-LENE)のハードディスクグァルァムィの問題の解決がついてな …

B01CCUYZ7O
Transcend(トランセンド)の SDXCカード 64GB Class10 UHS-I U3対応(最大読込速度95MB/s) TS64GSDU3E がタイムセールで3,490円!

【Amazon.co.jp限定】 Transcend SDXCカード 64GB …

GC550_B00ZOXYQ26
AVerMediaの Live Gamer EXTREME GC550(ゲームキャプチャー) がタイムセールで21,880円!

AVerMedia Live Gamer EXTREME GC550 USB3. …

GC550_B00ZOXYQ26
AVerMediaの Live Gamer EXTREME GC550(ゲームキャプチャー) がタイムセールで20,980円!

AVerMedia Live Gamer EXTREME GC550 USB3. …