ハードディスクメンテナンス ブログ

投稿記事数8,000以上!PC,カメラ,オーディオ,ラジオ,航空,旧ゲームなど

STINGER PLUS2の「Powered by STINGER」を削除/消す方法

      2017年07月09日

>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<


本サイトはSTINGER PLUS2ではないが、STINGER PLUS2の無料版が出ていたので、テスト環境下で少し試してみて気付いた点。

<STINGER PLUS2(無料版含む)に関するカスタマイズ事項>

①ページ最下部にある「Powered by STINGER」の削除

「footer.php」の最下部付近にある

に変更する(コメントアウト)。

「Powered by STINGER」だけでなく、その前の部分

Copyright(c) www.kono-hage.com , 20XX All Rights Reserved

も消えてしまうが、それほど問題ないだろう。

残したいなら、コメントアウトした下に

などと書いておけばよい。

他にも若干機能的に失われる部分があるようだが、ソースを見て補完すればイーダロー(飯田朗)。

なお、base.jsの編集など、STINGER PLUSに於ける(過去の)削除方法は使えない。

公式で出ている、有料(税込2,500円)の「クレジット削除プラグイン」を使うと楽。

・クレジット削除プラグイン:「Powered by STINGER」の削除
・コピーライト完全削除プラグイン:「Copyright~Powered by STINGER」の削除

消せる範囲が広いので後者の方が高く、税込3,150円となっている。

スポンサーリンク

サイト閲覧者が、サイト運営者に問い合わせをする場合、企業サイトヨロシク、ページ下部を見るコトが多い。

そこに「Powered by STINGER」とあると、「運営者はSTINGERというヤツだな!(違うw)」となり、STINGER開発者に問い合わせる事例があるという。

であるから、「Powered by STINGER」を消したら、「お問い合わせはコチラ」などとして問い合わせフォームなどに誘導するのがいいだろう。

問い合わせフォームは、無料のプラグインなどでカンタンに実装可能である。

しかしながら、実際にはスパムダラケ、回答が面倒杉流などの理由で、問い合わせフォームを意図的に置かないコトも多い。

ソレが、インターネットというぁゃιぃ、ウサンクサイ、イガグァウァスィーッ!(by財津)、信用デキナイ世界に於ける現実でアルィ、キミがどう抗ッても、何も変わらないリアルガティな現実を知るがイー(YEE)!

②ヘッダ画像の削除

外観>カスタマイズ>ロゴ画像から編集できると思ったが、何故かできなかった?ので。

「functions.php」の

に変更する。

なお、画像自体は「stingerplus2/images/af.png」である。

スポンサーリンク



sha-bc@336×280

sha-bc@336×280


sha-bc@336×280

sha-bc@336×280

  関連記事

no image
163data.com.cnの拒否IPリストを自動生成(deny)

悪質な 163data.com.cn を拒否する(.htaccess)であるが、 …

エラー
WordPress プラグイン NextScripts:Social Networks Auto-Poster ver.3.6.0 500 error エラー

スポンサーリンク バージョン 3.6.0 に更新すると、HTTP 500 内部サ …

WordPress
Ktai Entryを使ってWordPressにメールで投稿すると、タイトルに半角スペースが入る問題

Ktai Entryを使い、メール送信でブログ(WordPress)に投稿できる …

WordPress
さくらインターネットからエックスサーバーへ?WordPressとデータベースの速度 Amazon S3との連携?

さくらインターネットは機能豊富で大容量かつ安価であるが、DB(データベース)が遅 …

WordPress
無料メールでKtai Entryを使う場合の注意点

Ktai Entryの設定の「投稿受付メールアドレス(オプション)」でメールの「 …

idを詰める(連番を振り直す)方法
[MySQL] idを詰める(連番を振り直す)方法

数分毎に定期的にログを取得するようなプログラムを書き、DBに格納し始める。 だが …

アマゾン_Amazon
Amazon(アマゾン)のURLが変更?ASINを前方に配置

アマゾンのURLが変更になっているみたいね。 もちろんドメイン(amazon.c …

no image
「アクセス過多のため、アクセス数が制限されています」の対策 – さくらインターネット

さくらインターネットのレンタルサーバーを使っている人から、 「『アクセス過多のた …

no image
Service Temporarily Unavailable(503)を回避するには? (さくらインターネット)

Yahoo!JAPANに取り上げられる(リンクをはられる)などでアクセスが増える …

WordPress
[WordPress] 特定のカテゴリーの記事をトップページに表示させないが、そのカテゴリーの一覧では表示させる方法

通常、ブログ(WordPress)のトップページには、最新の記事一覧が表示される …