ハードディスクメンテナンス ブログ

投稿記事数8,000以上!PC,カメラ,オーディオ,ラジオ,航空,旧ゲームなど

ER-20T-NとER-C54T,ER-21T-NとER-C55Tの新旧比較(ELPA,エルパ,朝日電器)

      2016年04月02日

>>高還元のクレジットカード比較 期間限定のキャッシュバックなど!<<


ELPA(エルプゥァ,朝日電器)の短波付きラジオだが、新モデルが登場している。

ER-20T(ELPA,朝日電器)

受信周波数は同じなので、FM補完放送(ワイドFM)への対応で新モデルが登場したのではない。

<アナログ表示機>

ER-20T-N
ER-20T-N

ER-C54T
ER-C54T

<デジタル表示機>

ER-21T-N
ER-21T-N

ER-C55T
ER-C55T

では、何が変わったのか?

<アナログ表示機>

ER-20T-N
スピーカー:40mm
重量(電池除く):161g

ER-C54T
スピーカー:50mm
重量(電池除く):146g

<デジタル表示機>

ER-21T-N
スピーカー:40mm
重量(電池除く):178g

ER-C55T
スピーカー:45mm
重量(電池除く):166g

スピーカーが大型化したのだ。

とはいっても、大型化は10mmや5mm程度であり、大型化後も小さいので、大きな音質の差はないだろう。

問題は、スピーカー大型化のためか、電池持続時間が大幅に短くなったことである。

<アナログ表示機>

ER-20T-N
AM:イヤホン時300時間、スピーカー時110時間
FM:イヤホン時250時間、スピーカー時100時間
SW:イヤホン時300時間、スピーカー時110時間

ER-C54T
AM:イヤホン時110時間、スピーカー時40時間
FM:イヤホン時85時間、スピーカー時30時間
SW:イヤホン時100時間、スピーカー時40時間

<デジタル表示機>

ER-21T-N
AM:イヤホン時200時間、スピーカー時90時間
FM:イヤホン時150時間、スピーカー時80時間
SW:イヤホン時250時間、スピーカー時90時間

ER-C55T
AM:イヤホン時95時間、スピーカー時35時間
FM:イヤホン時65時間、スピーカー時30時間
SW:イヤホン時80時間、スピーカー時35時間

旧モデルの電池持続時間を100%とすると、

<アナログ表示機>

ER-20T-N→ER-C54T
AM:イヤホン時36.7%、スピーカー時36.4%
FM:イヤホン時34.0%、スピーカー時30.0%
SW:イヤホン時33.3%、スピーカー時36.4%

<デジタル表示機>

ER-21T-N→ER-C55T
AM:イヤホン時47.5%、スピーカー時38.9%
FM:イヤホン時43.3%、スピーカー時37.5%
SW:イヤホン時32.0%、スピーカー時38.9%

となり、電池持続時間が大幅に減少している。

イヤホン使用時も大きく下がっていることを考えると、スピーカー以外も変わっていると思われるが…

さらに、外部電源端子が削除されたようだ。

全モデルとも、FMは76-108MHzなのでFM補完放送(ワイドFM)に対応しているが、AMは525-1610kHzなのでハイウェイラジオ(1620kHz)や船舶気象通報(灯台放送,1670kHz、厳密には1670.5kHz)の類は聴けない。

が、少し手を加える(バリコンの調整)だけで、AMの上限が上がるらしい。

手を加えた結果を知る必要があるので、デジタル表示であるER-21T-NかER-C55Tに対して有効。

1700kHzくらいまでは上がるのではないかな?

ER-20T-NにはDR-08、ER-21T-NにはDR-09という別の型式(モノは同じ)があるらしい。

また、DMM-6128はER-21T-Nと兄弟機であるらしい。

スポンサーリンク
ER-20T-N AM・FM 短波ラジオ 4885z
朝日電器
売り上げランキング: 105,890
ELPA 液晶表示AM/FM 短波ラジオ ER-21T-N
ELPA
売り上げランキング: 74,793
AM/FM/SW<短波放送>ポケットラジオ DMM-6128
フィフティ
売り上げランキング: 142,243



sha-bc@336×280

sha-bc@336×280


sha-bc@336×280

sha-bc@336×280

  関連記事

SONY_ICF-38
ICF-38(SONY,米国仕様)で灯台放送(船舶気象通報,1670.5kHz)を聴く

本日午前(4月14日の朝3-4時ごろ)は、灯台放送が入りやすかったね。 ICF- …

トランジスタ_2SC710_2SC380A_TR-4150
TR-4150(SONYのラジオ)のコンデンサ,トランジスタ,ダイオードの交換を目論むwwwww

SONYのトランジスターラジオである、TR-4150。 関連:TR-4150(S …

[5965kHz] しおかぜ(JSR) SRW-810(D11553,Audiomax)
[5965kHz] しおかぜ(JSR) SRW-810(D11553,Audiomax)

しおかぜ(JSR) 5965kHz 300kW KDDI八俣送信所(茨城県古河市 …

[6090kHz] しおかぜに対する妨害電波? - DE1103(DEGEN,愛好者3号)
[6090kHz] しおかぜに対する妨害電波? – DE1103(DEGEN,愛好者3号)

しおかぜ(JSR)に対する妨害電波? 断続的な電子音。 しおかぜの放送が終わると …

東芝AM/FMラジオ(TY-HR1)
TY-HR1/TY-HR2(東芝AM/FMラジオ) レビュー [超電池寿命,AM約400時間]

東芝のAM/FMラジオである、TY-HR1である。 据置型だが、肩ベルトが付いて …

[9390kHz] DE1103(DEGEN,愛好者3号) [ラジオタイランド,Radio Thailand]
[9390kHz] DE1103(DEGEN,愛好者3号) [ラジオタイランド,Radio Thailand]

Radio Thailand World Service:9390kHz ラジオ …

B00Z9LE0D8_ER-C56F
ER-C57WRとER-C56Fの違いと比較(ELPA,朝日電器) レビュー

ER-C57WRの機能削減版がER-C56Fとは以前書いた。 外観は別として、E …

[大阪マーチス] 大阪湾海上交通センター(1651kHz) [ER-C57WR]
[大阪マーチス] 大阪湾海上交通センター(1651kHz) [ER-C57WR]

OSAKA-MARTIS(MARine Traffic Information …

DS-DT305(RTL2832U)
DS-DT305(RTL2832U)の発熱により感度が下がる問題 – 放熱対策が必要?

DS-DT305(RTL2832U搭載のワンセグチューナー)によるSDR(ソフト …

PJ-30(オリンパス)
PJ-30/PJ-35(ラジオサーバー)のAM(中波)は9kHzステップのみ!

オリンパスのラジオサーバーである、PJ-30。 ファームウェアのアップデートで、 …